カテゴリー
未分類

沖縄 人口 2020

Change over … TOPICS 2020.12.11 【審判部1211】令和2年度 公認審判員更新講習会及び資格試験について 2020.12.09 【お知らせ・重要】今年度の登録について 2020.12.04 【お知らせ】沖縄県卓球協会HPリニューアルのお知らせ 2020.12.02 【お知らせ】申込期日変更 第61回タイムス杯争奪総合卓球個人選手権大会 総人口. 2020年12月号. 人口推計(令和2年(2020年)6月確定値,令和2年(2020年)11月概算値) (2020年11月20日公表) ここから本文です。 ≪ポイント≫ 対前月差 109人. 沖縄島南西部、那覇市の南に接する市。1972年の日本復帰後、那覇市の拡大に伴いベッドタウンとして急速に成長。1976年には「日本一人口の多い村」となり、人口5万人を突破したことで、2002年には町制を経ずに村から市制に移行し 沖縄県の主な指標(第1次・第2次集計結果より) 第1次基本集計結果-人口の男女・配偶関係・世帯の構成・住居の状態-(e-Stat)第2次基本集計結果-人口の労働力状態、就業者の産業- 沖縄県、時短要請へ 那覇・浦添・沖縄市の飲食店に 午後10時まで 2020年12月13日 21:48 歯磨きで洗面所を複数人が利用していたケースも コールセンターでクラスター 2020年12月13日 08:55 沖縄県の市区町村の、名称、読み、人口、面積、人口密度、施行日を一覧表にしました。 ... 2020 M.Higashide from 2003.1.19. Total. 沖縄県の人口は1,481,547人ですが、ランキングとして、トップは那覇市で322,011人となっており、沖縄県の人口の21.7%を占めています。 逆に、最下位は渡名喜村で356人となっています。 ---- 沖縄県の市町村の人口 平成31年 沖縄県の人口総数ランキングです。全国・全地域の番付では、都道府県と市区町村の人口比較も。静岡県と横浜市、京都府と大阪市、長野県と名古屋市、三重県と札幌市などなど。意外な発見も! 南西地域産業活性化センターは13日、沖縄県内人口が2025年の145万7500人をピークに減少に転じ、65年には132万1300人(15年比11万2300人減)になるとの推計人口調査を発表した。沖縄にいる日本人の人口が少子高齢化で23年にピークを迎える一方、技能実習や留学などで増えている外国人の伸びが支え、全体のピークは25年となる。外国人は今後も増加が続くが、日本人の減少をカバーできず、全体の人口は26年から減少していくとした。, 日本人は2023年に15年に比べ1万5400人増の143万6千人と最も多くなる。24年から減少が続き、65年には126万8200人と15年比で15万2400人減るとした。, 外国人は一貫して増加を続け、65年には4万300人増の5万3200人と見通した。全体の人口に占める割合は4・0%まで伸び、15年から3・1ポイント上昇する。, 65年の世代別の内訳は、0~14歳の年少人口が15年比6万1600人減の18万7700人。15~64歳の生産年齢人口が21万3800人減の68万9900人となる。全体に占める割合は年少人口が14・2%で3・2ポイント低下、生産年齢人口が52・2%と10・8ポイント低下する。, 65歳以下の世代が落ち込む一方、65歳以上の老年人口は16万3200人増の44万3800人となり、全体に占める割合は33・6%まで高まる。, 老年人口のうち、65~74歳が14万7300人と1万1200人の増加にとどまるのに対し、75歳以上は29万6500人と15万2千人増え、高齢化が進む見通し。, 老年人口に占める割合では65~74歳は33・2%と15・3ポイント低下するが、75歳以上は66・8%と15・3ポイント上昇するとした。, 調査は、2015年国勢調査を基に実施。生命表や人口動態調査などを組み合わせ、年齢ごとに自然増減と転出入を将来にわたって推計した。, 沖縄企業のメインバンク 琉球銀行が最多42%6194社 東京商工リサーチ調べ 沖縄銀行は38%, 「リストラという考えは1ミリもない」 電通「社員の個人事業主化」の真意、発起人を直撃, [ニュースナビ+プラス](134)大型船 竣工まで長丁場 平原隆美氏(琉球海運専務), [ニュースナビ+プラス](133)観光業界 コロナで大打撃 玉城智司氏(かりゆし社長), 「連れ出される前に死んじゃえばよかった」 待ち受けていた自由を奪われた生活 「台本」を作り脱走考える, 儀間崇コラム ぎまぁタイムス(29)完全DIYのギマ倉庫 元はジャングル⇒着々と進化, [木村草太の憲法の新手](140) 学術会議の会員任命拒否 侵害された「学問の自律」 首相答弁が重要性証明, [想い風]隠された本音見抜け トランプ大統領の「犬笛政治」 「辺野古が唯一」に通ずる部分, howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。, 沖縄タイムスの運転手がつづるグルメブログ。「安い」「おいしい」「腹いっぱい」の食堂や総菜屋さんを紹介します。, 空手発祥の地・沖縄から毎週発信! 電子版で「週刊沖縄空手」が世界のどこでも読めます。, おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。, お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。, プロを目指す若手音楽家の登竜門「おきでんシュガーホール新人演奏会」オーディション受付, 企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。, 一流の講師陣による少人数の連続講座。同じ志を持つメンバーと実践的なテーマを学びませんか!. 沖縄は、日本で4番目に小さい県です。それに対して人口は全国で25位。人口密度は全国9位と、狭い島にたくさんの人がひしめき合っています。沖縄ならではの特殊な人口事情をまとめました。 沖縄県 2045年までの将来人口推計 国立社会保障・人口問題研究所より公表されている2045年までの沖縄県の将来人口推計を一覧で確認する事ができます。 2015年は国勢調査の集計データで、2020年から2045年までのデータが人口推計 沖縄、新たに51人感染 拡大とまらず【12月12日昼】 2020年12月12日 15:15 沖縄県、地域限定の休業要請を検討 きょう再度の対策会議 2020年12月12日 08:59 沖縄ならではの慣習「模合」で14人感染 沖縄県がクラスター認定 2020年12月11日 07:51 振り返ると、日本人で 人口100万人しか想定できない沖縄商圏。米軍基地関係者も4.5万人しかおらず、決定打にはならない。だから2020年現在でも、沖縄にはコストコが1倉庫店も見当たらなかったのか。 老年人口 (2020住基) 増減率 増減数 総人口 (2020住基) 1(759) 大宜味村(沖縄県) 1,162 4.97 55 3,067 2(34) 南風原町(沖縄県) 7,262 4.58 318 39,909 3(59) 南大東村(沖縄県) 301 4.51 13 1,262 4(364) 377 沖縄県沖縄市の人口推移は総人口の2025年の予測人口数の134238人をピークとするなど日々変動があり、年少人口の1980年、生産年齢人口の2015年など、年代ごとのピークや増減推移も違っていますので、それら沖縄県沖縄市地域の特徴を確認しておきましょう。 沖縄と同じく、観光客に人気の京都府の面積は4,612平方キロメートルあります。面積は沖縄の約2倍ですが、人口密度でくらべると、実は沖縄の方が高いんです。沖縄の人口密度は全国9位の637人、京都は全国10位の560人となってい 沖縄でなぜ新型コロナの感染者数が全国一に高いのかその宗教事情を考察する 【見出し】 (1)沖縄の宗教事情の概略ー琉球神道とキリスト教(2)沖縄の琉球神道で信じられている死霊(3)聖書の述べる死者の状態と悪霊の起源(4)沖縄の呪術信仰における霊媒ノロとユタ (5)なぜ悪霊たちではなくエホ … 平成23年3月31日現在(エクセル:241kb) 平成24年3月31日現在(エクセル:207kb) 年齢階層 国勢調査 将来推計人口; 2015年 2020年 2025年 2030年 2035年 2040年 2045年; 年少人口(0~14歳) 248,297: 248,865: 242,835: 235,018 2020.10.11 2020年沖縄県年間大会予定を更新しました。(九州・全国大会予定表も含む)10/12現在 2020.9.18 2020年度仲田豊順杯争奪第17回沖縄クラブトーナメントは開催中止となりました。 2020.9.3 令和2年度の沖縄県民体育大会が 広報いへや(沖縄県伊平屋村). 沖縄県の男女別5歳年齢階級別人口 人口ピラミッド 表示年 1980 1985 1990 1995 2000 2005 2010 2015 2020 2025 2030 2035 2040 2045 沖縄県 の男性人口(1980年~2015年) 2020年10月1日現在推計 (Oct. 1, 2020) (平成27年国勢調査確報値に基づく推計人口). 〒904-8501 沖縄県沖縄市仲宗根町26番1号 1f TEL:098-939-1212 FAX:098-939-7472 お問い合せはこちらから(別ウィンドウ) 興味深いことに、合計特殊出生率は全国的に西高東低の傾向があり、上位は沖縄県に比較的近い九州各県が多く、次いで中四国が多数を占める[34]。逆に下位は畿内を除けば北海道や東北・関東地方の都道県が占めており、その傾向と原因が分析されている[38][39]。, 高齢者の少ない県ほど、単に死亡数を人口で割った粗死亡率は低くなる傾向にあるため、年齢構成の異なる都道府県と一律に比較できるように、年齢調整死亡率が用いられている[40]。2010年度における沖縄県の粗死亡率は、人口10万人当たり男性は797.4人(全国1,029.2人)、女性は671.5人(全国869.2人)であるのに対し[41]、年齢調整死亡率は人口10万人当たり男性547.3人(全国544.3人)、女性267.0人(全国274.9人)で[42]、特に2000年の男性15歳から50歳までの年齢調整死亡率が全国高位3位以内という結果となった[43]。1995年までは男女ともに年齢調整死亡率は全国でも低位5位以内に位置していたが、それ以降から男性は全国平均並、女性は全国平均へと近づきつつある[43]。, 『都道府県別生命表』は、国勢調査の結果を基に5年ごとに作成される[44]。沖縄県の女性の平均寿命は1975年の統計以来、2005年まで全国1位の高さを維持していたが、『平成22年 都道府県別生命表』によると女性は初めて1位から3位へ順位を下げた[45]。また男性は1995年の全国4位から、2000年には26位、そして2010年は30位に下落した[46]。前回の2005年調査の平均寿命から比較すると、男性0.76歳増加(全国32位)、女性は0.14歳増加と全国で2番目に低い結果となった[47]。沖縄県によると青年・中年男女ともに生活習慣病を原因とする死亡率が全国平均より高い点を指摘している[48]。厚生労働省によると、女性の順位が下がった要因として挙げられるのは、他の都道府県と比較して、脳血管疾患やがん、または自殺による死亡率の改善が目立っていないと述べている[49]。沖縄県内の医療分野専門の大学教授らは、アルコールの過剰摂取と喫煙による影響、また中年者の食の欧米化による肥満やそれに伴う糖尿病患者が増加し、沖縄の伝統的な生活様式を見直すべきだと指摘されている[50]。, 『平成22年度 国勢調査』によると、沖縄県の15歳未満の人口の割合が17.8%と全都道府県で最も高い[7]。また65歳以上の人口比率は17.4%と最も低く、20%以下の都道府県は本県のみで、さらに15歳未満の人口が65歳以上の人口を上回った唯一の都道府県である[9]。さらに15歳から65歳までの人口に対する65歳以上の人口の割合である「老年人口指数」[51]は26.8と全国で最も小さい[52]。平均年齢は40.7歳で全国平均の45.0歳を下回り、都道府県別でも最も若い結果となった[53]。2015年度国勢調査によると、65歳以上の人口比率 (19.6%) が、調査開始以来、15歳未満 (17.4%) を上回った[1]。, 2016年の沖縄県による発表によると、2016年9月1日現在、同年9月15日時点における本県の100歳以上の高齢者は1,011人(男性130人、女性881人)で、本土復帰以降の調査で初めて千人を超えた[54]。当発表による県内最高齢は112歳の女性1人で、長寿者上位20名のうち、男性は1人のみであった[54]。本県の人口10万人当たりの100歳以上の高齢者数は、都道府県別で1973年から2009年まで37年連続全国1位であったが、2012年は62.88人と全国5位に後退し[55]、2016年は15位となった[54]。厚生労働省と沖縄県によれば、順位が下がった理由として、沖縄県の出生率が全国で最も高く、人口増加率も高いことが影響しているのではないかと分析している[56][57]。また長寿研究を行っている琉球大学の教授によれば、今回の順位下落により沖縄県における長寿に影響を及ぼすものではないが、高齢者が健康的に暮らせるよう生活の質を高める努力をしなければならないと述べている[58]。, 表3に沖縄県内に在住する外国人の国籍上位5位と、2005年度と2010年度の国勢調査結果と比較した増加率を示した。2010年度の国勢調査結果によると県内に居住する外国人は7,651人である[59]。前回の2005年度国勢調査と比べて754人(10.9%)増加し、特に中国と韓国・朝鮮籍の外国人の増加が目立つ[60]。外国人の国籍はアメリカ(27.2%)が最多で、また都道府県別の全外国人に占めるアメリカ国籍の割合でも沖縄県が最も高い[61]。その次に中国(17.4%)、フィリピン(14.6%)と続き、他にも ブラジル、 インドネシア、 タイ、 ベトナム、 イギリス等の外国人も居住している[59]。2015年度国勢調査によれば、沖縄県内の外国人は11,020人で、2010年度より3,369人 (44%) 増加している[1]。, また日米地位協定により米軍関係者は「外国人の登録及び管理に関する日本国の法令の適用から除外される[62]」と規定されているため、国勢調査には在沖米軍の軍人・軍属とその家族は含まれていない[63]。しかし2008年2月22日に、日本政府と在日アメリカ軍は米軍の不祥事対策の一環として、日本国内の各地方自治体の米軍関係者の人数を公表し、2008年1月末現在の在沖米軍の関係者(軍人・軍属・家族)は44,963人で、日本の米軍関係者(94,217人)の48%を占めた[64]。, 古琉球時代から地方の行政区分として間切が存在した。薩摩藩による琉球侵略後に行われた検地に関する資料『琉球国高究帳』によれば、沖縄本島は27の間切と約300の集落で構成されていた。また間切制度が廃止される直前の1906年は那覇区、首里区、45の間切と離島7島で、そして市町村制が導入された戦前の1940年には那覇市・首里市の2市と5町49村、当時私有地であった大東諸島(1946年に村政に施行[65])で構成された。戦後の市町村合併を経て、2009年現在では11市11町19村の計41市町村となっている[66]。, 1890年の統計では、城下町で政治の中心地であった首里区の人口は、商業の中心として栄えた港町の那覇区の人口を下回り、那覇区が当時沖縄県で最も人口の多い自治体となった。一方、この頃の那覇・首里以外の沖縄県は農業が主な産業であったため、土壌の肥えた沖縄本島中南部や本部半島に多く人口が分布していた。しかしその後経済活動が活発になると、鉄道整備による交通の要衝として、あるいは工場の設置等による産業の中心地として各地で都市化が進行し、他の農村部との人口格差が拡大していった。戦後、軍道1号線(国道58号)の整備、それに伴って当道路に沿って建設された米軍基地に関連した雇用体制が確立したことで、戦前太平洋側に多かった人口が東シナ海側へ移ったと考えられる。本土復帰以降、沖縄本島北部と沖縄諸島の離島、石垣島を除く先島諸島の人口は減少傾向にある。それに対して、沖縄本島中南部の人口増加は顕著で、国道沿いに市街地が連続して形成するコナベーションが発達している。那覇市の人口は微増だが、その一方で南風原町や豊見城市などの周辺自治体の人口が急増するドーナツ化現象が進んでいる[67]。, 『平成22年度 国勢調査』によれば、『平成17年度 国勢調査』と比較した全国市町村別の人口増減率のうち、増加率上位では北大東村(8位)、中城村(10位)、豊見城市(23位)が、また減少率では、座間味村(6位)、渡名喜村(22位)が入る[68]。年齢構成では、全国の市町村別の15歳未満の人口の比率上位20位中14の本県に属する市町村が占め[69]、65歳以上の人口に関しては市部別の下位10位中に浦添市(6位)と豊見城市(8位)が、町村別では西原町(5位)が順位づけされている[70]。総人口に対する人口集中地区人口の割合で、都道府県庁所在地別では那覇市が99.7%と東京都特別区部、大阪市に次ぐ第3位となっている[71]。沖縄県における人口重心の位置は、『平成22年度 国勢調査』によれば「豊見城市役所の西14.0kmの海上」(地図)となり、『平成17年度 国勢調査』により算出された人口重心(地図)から東北東方向へ552メートル移動している[72]。, 沖縄県に属する面積0.01km2以上の島は160島で、そのうち有人島は49島である。さらに、有人島のうち「沖縄振興特別措置法」第3条第3号に規定する「指定離島」[77]は39となり、残り10の有人島は沖縄本島と、この島と架橋などで連結されている離島である[78]。, 以下の表は、「指定離島」における、国勢調査結果(一部例外あり)に基づく人口表である。2005年度は『第51回 沖縄県統計年鑑』(2008年)[79]、2010年度は『平成27年1月 離島関係資料』(2015年)[80]を出典としている。, 以下の表8は2000年度と2005年度の国勢調査結果に基づいた、沖縄本島と海中道路や橋などで連結された離島の人口表である。また、表9の「沖縄本島」の人口は、表8の「沖縄本島連結離島」を含む値であるため、差し引いた数値(表中の「(1) - (2)」)を掲載している。ともに出典は『第51回 沖縄県統計年鑑』(2008年)[79]より。, 沖縄県の人口統計グラフ。1920年から2010年までは国勢調査結果に基づく(青)。ただし1945年は推計人口(水色)で、2015年以降は将来人口の予測(赤)を示す。, 2010年国勢調査より。男女別人口のみの記載(男性:8,352人、女性:8,084人)であったため、比率を算出, 「2-1 都道府県の人口」『平成22年国勢調査報告 (上巻 - 解説・資料編)』(2014年)p.22, 「都道府県(20大都市再掲)別にみた人口動態総覧」『平成22年 人口動態統計 上巻』(2012年)p.98, 「2.都道府県別にみた平均余命」『平成22年 都道府県別生命表』(2013年)p.16, 「II.人口動態調査結果の概要 出生」『平成22年 人口動態統計 上巻』(2012年)p.77, 「第2章 出生率等の現状 都道府県別にみた合計特殊出生率」『平成24年度版 子ども・子育て白書』(2012年)pp.38 - 39, 「3-5 都道府県の人口性比及び年齢構成」『平成22年国勢調査報告 (上巻 - 解説・資料編)』(2014年)p.84, 「第20表 年齢(3区分)別人口及び年齢構成指数」『平成22年国勢調査報告 (下巻 - 統計表編)』(2014年)p.145, 「3-5 都道府県の人口性比及び年齢構成」『平成22年国勢調査報告 (上巻 - 解説・資料編)』(2014年)p.85, 「第15表 男女別人口及び人口性比」『平成22年国勢調査報告 (下巻 - 統計表編)』(2014年)p.69, 「3 - 6.年齢(各歳)、男女別人口」『第58回 沖縄県統計年鑑』(2016年)p.24, 「第18表 年齢(5歳階級)、男女別人口及び人口性比」『平成22年国勢調査報告 (下巻 - 統計表編)』(2014年)p.131, 統計トピックス「140万人突破までの歩み」『第54回 沖縄県統計年鑑』(2012年)p.11, 「表II-1.都道府県別総人口と指数」『日本の地域別将来推計人口 平成25年3月推計』(2014年)p.44, 「II.都道府県別にみた推計結果の概要」『日本の地域別将来推計人口 平成25年3月推計』(2014年)p.36, 「第5表 人口、人口の割合及び人口の指数」『平成22年国勢調査報告 (下巻 - 統計表編)』(2014年)pp.6 - 7, 「沖縄県における国勢調査」『平成22年国勢調査報告 (下巻 - 統計表編)』(2014年)p.560, 「第6表 5年ごとの人口増減」『平成22年国勢調査報告 (下巻 - 統計表編)』(2014年)p.15, 「2-1 都道府県の人口」『平成22年国勢調査報告 (上巻 - 解説・資料編)』(2014年)p.18, 「II.人口動態調査結果の概要 自然増減」『平成22年 人口動態統計 上巻』(2012年)p.82, コラム「沖縄県の出生率が高い理由」『平成17年度版 厚生労働白書』(2005年)p.93, 「1.年齢調整死亡率について」『平成22年 都道府県別年齢調整死亡率』(2012年)p.20, 「4.粗死亡率の年齢調整死亡率に対する比率」『平成22年 都道府県別年齢調整死亡率』(2012年)p.52, 「4.粗死亡率の年齢調整死亡率に対する比率」『平成22年 都道府県別年齢調整死亡率』(2012年)p.50, 「3.都道府県別にみた平均余命の推移」『平成22年 都道府県別生命表』(2013年)p.21, 「3.都道府県別にみた平均余命の推移」『平成22年 都道府県別生命表』(2013年)p.20, 「3.都道府県別にみた平均余命の推移」『平成22年 都道府県別生命表』(2013年)p.22, 「第19表 男女別平均年齢及び年齢中位数」『平成22年国勢調査報告 (下巻 - 統計表編)』(2014年)p.132, 「第59表 国籍(11区分)別外国人数」『平成22年国勢調査報告 (下巻 - 統計表編)』(2014年)pp.370 - 371, 「16-6 都道府県の外国人人口」『平成22年国勢調査報告 (上巻 - 解説・資料編)』(2014年)p.375, 「2-2 市町村の人口」『平成22年国勢調査報告 (上巻 - 解説・資料編)』(2014年)p.29, 統計トピックス「国勢調査から見る県内市町村別人口の概要」『第54回 沖縄県統計年鑑』(2012年)p.335, 「3-6 都道府県の人口性比及び年齢構成」『平成22年国勢調査報告 (上巻 - 解説・資料編)』(2014年)p.99, 「2-3 人口集中地区の人口」『平成22年国勢調査報告 (上巻 - 解説・資料編)』(2014年)p.38, 「2-7 人口重心」『平成22年国勢調査報告 (上巻 - 解説・資料編)』(2014年)p.49, 「第62表 男女別人口、面積、人口密度、人口性比、年齢(3区分)別割合、昼夜間人口比率、常住地における15歳以上就業者数、従業地による15歳以上就業者数の産業別割合、一般世帯数、1世帯当たり人員、一般世帯に占める割合及び持ち家率」『平成22年国勢調査報告 (下巻 - 統計表編)』(2014年)pp.552 - 553, 「第2表 男女別人口及び世帯の種類(2区分)別世帯数」『平成17年 国勢調査 全国・都道府県・市区町村別人口及び世帯数(確定数)』(2007年)p.76, 「10.島嶼別世帯数、男女別人口(平成12年、平成17年)」『第51回 沖縄県統計年鑑』(2008年)p.28, 沖縄県における平均寿命、年齢調整死亡率、年齢階級別死亡率の推移(1973-2002), https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=沖縄県の人口統計&oldid=75631544, 増減人口は2015年度国勢調査に基づく人口から2010年度国勢調査の人口から差し引いた数値である。また増減率は以下の計算式を用いて算出した。, 沖縄県企画部統計課編 『第54回 沖縄県統計年鑑 平成23年度版』 沖縄県統計協会、2012年。, 沖縄県企画部統計課編 『第58回 沖縄県統計年鑑 平成27年度版』 沖縄県統計協会、2016年。, 厚生労働省大臣官房統計情報部編 『平成24年 我が国の人口動態 -平成22年までの動向-』, 厚生労働省大臣官房統計情報部編 『平成22年 人口動態統計 上巻』 一般財団法人厚生労働統計協会、2012年。, 厚生労働省大臣官房統計情報部編 『平成22年 都道府県別生命表』 一般財団法人厚生労働統計協会、2013年。, 国立社会保障・人口問題研究所編 『日本の地域別将来推計人口 平成25年3月推計』 一般財団法人厚生労働統計協会、2014年。, 総務省統計局編 『平成22年国勢調査報告 最終報告書 日本の人口・世帯 (下巻 - 統計表編)』 一般財団法人日本統計協会、2014年。, 総務省統計局編 『平成17年国勢調査 全国・都道府県・市区町村別人口及び世帯数(確定数)』, 朝日新聞社 『朝日新聞縮刷版 2010年9月 No.1071』 朝日新聞社、2010年。, 朝日新聞社 『朝日新聞縮刷版 2013年3月 No.1101』 朝日新聞社、2013年。, 毎日新聞社 『毎日新聞縮刷版 平成24年9月 No.753』 毎日新聞社、2012年。, 毎日新聞社 『毎日新聞縮刷版 平成25年3月 No.759』 毎日新聞社、2013年。. 2020年07月02日 総務局 「東京都の人口(推計)」の概要(令和2年6月1日現在) この推計人口は、5年ごとに行われる国勢調査の間の時点における各月の人口を把握するため、平成27年10月1日現在の国勢調査人口(確報値)を基準とし、これに毎月の住民基本台帳人口の増減数を加えて推計し … 沖縄市の人口 平成31年4月1日 現在 前月比 総人口数 142,027人-236 総世帯数 62,367世帯 163 人口(日本人) 140,352人-257 男(日本人) 67,868人-129 女(日本人) 72,484人-128 人口(外国人) 1,675人 21 男(外国人) 1,033 沖縄県で那覇市に次いで2番目に人口が多い市で、沖縄市都市圏を構成する中心都市である。 また鉄道のない市としては、日本一人口の多い市でもある。 2015年の国勢調査では人口増加数は沖縄県で最も多く、人口増加率も6.96パーセントを記録し全国の市で4位、三大都市圏の市を除けば最も高い。 2018年の人口推計、地域別にみると”沖縄”だけ特徴的のなぜ この記事は、約4分で読めます 4月12日に総務省が発表した2018年(平成30年)10月1日現在の人口推計では、「日本の人口は8年連続の減少」と少子高齢化がより進んでいる事が数字として、浮き彫りになっています。 1,458,839人. 沖縄の人口密度は全国9位の637人、京都は全国10位の560人となっています。 福岡県は沖縄県の約2.2倍の大きさ 「中洲の屋台」や「とんこつラーメン」で有名な福岡県の面積は4,987平方キロメートル … 人口 面積 人口密度 施行日 沖縄県 おきなわけん 1,458,839 2,282.59 639.12 市部合計 1,128,118 977.70 1,153.85 郡部合計 330,721 1,304.89 253.45 市 読み 人口 面積 人口密度 施行日 那覇市 なはし 316,534 41.42 7,642.06 1921.5 沖縄県内の市町村別の人口及び世帯数を毎月1日現在で推計し、各種行政の資料に供することを目的とした調査です. 人口は、各都道府県が公表している、2020年(令和2年)10月1日現在の推計人口によります。推計人口とは、2015年(平成27年)の国勢調査人口を基に、住民基本台帳法および外国人登録法に基づく届出を加減することにより算出した人口であり、外国人を含んでいます。 沖縄県の主要指標: 推計人口: 1,459,420人 (令和2年11月1日現在) 完全失業率(原数値) 4.0% (令和2年10月) 勤労者世帯の実収入 沖縄空手会館企画展関連シンポジウム 沖縄県指定無形文化財「沖縄の空手・古武術」新保持者と語るシンポジウムの中止の案内(12月20日) 令和2年 年末年始の交通安全県民運動の実施について(12月21日~1月4日) 沖縄県スマートエネルギーアイランドシンポジウムの開催について(12月22日) 石垣島の人口についての記事です。石垣島の人口、過去の人口、人口の推移、世帯数、人口密度を紹介しています。石垣島の人口ピラミッド、地域別の高齢化率などより詳しい情報についても解説しています。2020年1月の時点で、石垣島の人口は4万9,823人です。 本稿の沖縄県の人口統計(おきなわけんのじんこうとうけい)では、沖縄県と本県に属する41の市町村の人口に関する統計を説明する。 沖縄県推計人口について. 南西地域産業活性化センターは13日、沖縄県内人口が2025年の145万7500人をピークに減少に転じ、65年には132万1300人(15年比11万2300人減)になるとの推計人口調査を発表した。 広報いへや(沖縄県伊平屋村) 2020年12月号 伊平屋村人口動態(令和2年10月末現在) 総人口 1,213(+2) 男 645(+1) 女 568(+1) 沖縄・伊平屋村で感染初確認 コールセンタークラスターは計20人に 新規感染は21人【12月16 沖縄県の総人口は2020年の予測人口数の1416876人をピークとして日々変動しており、年少人口は1960年の367553人を生産年齢人口は2010年の897960人、老年人口は2040年の予測人口数の415447人をピークにそれぞれ特徴的な変動を続けています。 将来推計人口 2015年 2020年 2025年 2030年 2035年 2040年 2045年 年少人口(0~14歳) 248,297 248,865 242,835 235,018 228,171 223,798 218,111 生産年齢人口1(15~39歳) 422,657 401,731 385,148 376,820 370,765 沖縄は、日本で4番目に小さい県です。それに対して人口は全国で25位。人口密度は全国9位と、狭い島にたくさんの人がひしめき合っています。沖縄ならではの特殊な人口事情をまとめました。 沖縄県は、不動産投資に適しています。これは、全国的に人口が減少しているのに対し、沖縄県では当面の間人口の増加が続き、減少したとしてもかなり軽微にとどまるためです。とはいえ、沖縄県内でも人口が増加している地域と減少している地域があります。 沖縄県名護市の総人口は2020年の予測人口数の60892人をピークとして日々変動しており、年少人口は1985年の13992人を生産年齢人口は2005年の39004人、老年人口は2040年の予測人口数の18225人をピークにそれぞれ特徴的な変動を続けています。. 市町村の町字別住民基本台帳人口及び世帯数. 沖縄県の人口は1,481,547人ですが、ランキングとして、トップは那覇市で322,011人となっており、沖縄県の人口の21.7%を占めています。 逆に、最下位は渡名喜村で356人となっています。 月別住民登録人口 PDF形式およびCSV形式(令和元年(2019年)11月から) 令和元年(2019年)11月分からPDF形式およびCSV形式での掲載となります。よろしくお願いします。 ※「人口ピラミッド」はPDF形式のみとなり 本稿の沖縄県の人口統計(おきなわけんのじんこうとうけい)では、沖縄県と本県に属する41の市町村の人口に関する統計を説明する。, 薩摩藩による侵攻が行われた1600年代初めの琉球王国の人口は約10万人、1700年代初頭には約15万人、1700年代中頃には約20万人と増加していた。しかし、1771年に発生した明和の大津波によって、当時の八重山列島の人口の3分の1に相当する約1万人が死亡、さらにこの頃の琉球各地では台風や大雨、干ばつによる飢饉の流行が度重なった。それらの災害により、1800年代初期の人口は15万人へ減少した一因とされているが、人口減少に至った原因の詳細は不明なままである[13]。, 琉球処分により日本へ併合され、沖縄県が設置された明治時代から大正にかけての約40年で約20万人増加した。機械式の製糖工場の導入によりサトウキビから砂糖への生産効率が向上し、産業の近代化が行われたことで[14]、経済的発展に伴い人口が増加したと思われ、さらに官吏や寄留商人の転入[15]も相次いだ。, 一方で製糖業やサツマイモによる食糧生産といった農業依存のモノカルチャーにより、日本本土に比し産業、経済基盤が脆弱であり構造的不況のまま推移し、1904年(明治37年)の沖縄明治大干魃(「ナナチチヒャーイ」)ほか天候被害に左右される状況が続いた。また、大正、昭和時代にかけても第一次世界大戦後の戦後恐慌から関東大震災、世界恐慌、昭和恐慌など日本本土の経済状況にも左右され、沖縄も大不況となり、本土からの輸出が減少しそれに伴い、県の主要産物である砂糖は過剰供給となり、経済に深刻な影響を及ぼす状況が続いていた。この時期には、農民の一部はソテツの実や幹から抽出した澱粉しか食せないほど困窮し、その様は「ソテツ地獄[16][17]」と呼ばれた。そのような窮乏状況から沖縄から海外へ移住する人々が増加し、1899年から1937年までに約7万人の海外移民がいた。自然増加数と海外移民による社会減少数が同程度であったため、人口推移はほぼ横ばいとなった[18]。また1920年以降みられた、主に大阪府や神奈川県への出稼ぎ労働者は毎年1万人以上となり[19]、その子孫らは大阪府大阪市大正区と神奈川県横浜市鶴見区に暮らしている[20]。その後太平洋戦争によって、県外や台湾へ疎開した者は約8万人に上った[21]。, 沖縄戦終結直後は戦死者による減少が起きたものの、海外から帰国した移民の増加とベビーブームにより人口が増加した。本土復帰直前には転出者の増加により1968年から3年間は人口が減少したが、復帰後は県外からの転入者が増加した[18]。1950年以降、沖縄県の人口は増加傾向にあるが、出生率の低下に加え、死亡率の増加傾向の影響により、1980年から人口増加のペースが鈍化している[18][22]。国立社会保障・人口問題研究所の『日本の将来推計人口 平成24年1月推計』(2010年度の国勢調査に基づいた人口を基準に算出[23])によると、沖縄県の将来推計人口は、2020年の約141万7千人[24]まで増加、それ以降は減少するとされ、全都道府県で最も遅く人口減少に転ずると予測される(表2参照)[25]。2014年3月に沖縄県は、子育てしやすい環境を整え、産業の創出で新たに移住者を引き寄せる「県人口増加計画」を発表し、順調に計画が進行すれば、2050年の人口が160万人に増加するとしている[26]。, 1920年の第1回国勢調査から2015年度国勢調査に基づく沖縄県の人口(2015年度は別の文献[1])[27]を表1に示したが、1945年度と1947年度の国勢調査は実施されず、12月31日現在の推計人口を掲載している(表1の緑背景)[28]。また沖縄県は1945年から1972年にかけてアメリカ合衆国の占領下に置かれたため、1950年度は琉球列島米国軍政府、1955年度から1970年度までは当時の琉球政府が独自で調査を行い、また1950年から1960年の調査期日は12月1日、それ以降は本土と同様10月1日である(表1のピンク背景)[29]。増減人口は該当年度の前回で調査した人口(ただし、1950年度は1940年度の調査人口)から差し引いている。また、表2に2010年度国勢調査を基にした沖縄県の将来推計人口を示した[24]。, 2005年度と2010年度の国勢調査結果を比較して、人口増加率は2.3%増加と前回の調査結果の3.3%増加よりも下回った[30]。しかし都道府県別では沖縄県を含む9都府県の人口が増加し[31]、東京都 (4.6%)、神奈川県 (2.9%)、千葉県 (2.6%)に次ぐ第4位の増加率となった[18]。また、2015年度の国勢調査では、2.9%増加し、全国で人口増加率が最も高い[1]。1974年2月現在の推計人口は100万人、1998年12月で130万人、そして2011年8月1日には140万人を超えた[18]。, 『平成22年 人口動態統計』によれば、2010年の沖縄県の自然増加率は人口千人あたり5.0人の増加で、全都道府県で最も高い[32]。社会増加率は各年により増減が変動するが、増大する要因として、2005年頃の沖縄への移住ブーム、2008年のリーマン・ショック以降の不況による帰省客の増加が挙げられる[33]。また2018年における沖縄県の合計特殊出生率は1.89人と全国の1.42人を上回り[34]、1975年度以来連続で全国1位を維持している[35]。『平成17年度版 厚生労働白書』によると、出生率が高い理由として、, という2つの説を挙げている[37]。 沖縄県. 沖縄島南西部、那覇市の南に接する市。1972年の日本復帰後、那覇市の拡大に伴いベッドタウンとして急速に成長。1976年には「日本一人口の多い村」となり、人口5万人を突破したことで、2002年には町制を経ずに村から市制に移行した。 沖縄での不動産投資は、他の都道府県での不動産投資に比べて、圧倒的に有利な条件を持っています。 それは、日本ではすでに人口の減少が始まっており、多くの都道府県や市区町村で人口減少に苦慮しているのに対し、沖縄県では人口が減少していないからです。 皆さんが投資する際にも参考にしてほしいのですが、国立社会保障・人口問題研究所のホームページには、都道府県および市区町村の将来推計人口が掲載されていま … 沖縄県の人口総数ランキングです。全国・全地域の番付では、都道府県と市区町村の人口比較も。静岡県と横浜市、京都府と大阪市、長野県と名古屋市、三重県と札幌市などなど。意外な発見も!? しばらくブログお休みさせて頂いていました。また今日から更新していきますので、よろしくお願い致します。2020年度の47都道府県人口ランキングを発表します。※人… 南西地域産業活性化センターは13日、沖縄県内人口が2025年の145万7500人をピークに減少に転じ、65年には132万1300人(15年比11万2300人減)になるとの推計人口調査を発表した。 沖縄2人死亡、39人感染 人口比で全国4番目【12月6日午後】 沖縄県は6日、新型コロナウイルスに感染した2人が死亡したと発表した。 関連死者は計74人となった。 沖縄県は、2019年の1年間に、自然増加だけで「2,481人」の人口が増えました。 社会増加している県は7つ もう一つの「社会増加」は、その地域に転入する人が転出する人よりも多くて、人口が増えるものです。 ※2016年9月以前の数値は平成22年国勢調査確報値を基に推計した数値です。 平成27年国勢調査確報値を基に補間補正したデータについては、こちらをご参照ください。 伊平屋村人口動態(令和2年10月末現在) 総人口 1,213(+2) 男 645(+1) 女 568(+1) 世帯数 589(+1) 沖縄県は65歳以上が人口の21%を超える「超高齢社会」に突入した; 2020年には22.6%に増え、25年には県人口の4人に1人が高齢者に; 識者「若い世代に投資し少子化を食い止めれば、将来展望は変わる」 沖縄県は65歳以上が人口の21%を超える「超高齢社会」に突入した 2020年には22.6%に増え、25年には県人口の4人に1人が高齢者に 識者「若い世代に投資し少子化を食い止めれば、将来展望 … 自治体別「人口増減率ランキング2020」をお届けする。1位になったのは、3年連続で北海道の占冠(しむかっぷ)だった。全国TOP50のほか、人口規模別や都道府県別のランキングも併せてお伝えする。 沖縄県. 人口減少から人口増加に転じたのは滋賀県のみ 自然増加は沖縄県のみ 人口増減率を都道府県別にみると,増加は7都県となっており,東京都が0.71%と最も高く,次いで沖縄県が0.39%,埼玉県が0.27%,神奈川県が0.24%などとなって 更新日:2020年10月26日. 沖縄県の男女別5歳年齢階級別人口 人口ピラミッド 表示年 1980 1985 1990 1995 2000 2005 2010 2015 2020 2025 2030 2035 2040 2045 沖縄県 の男性人口(1980年~2015年) 沖縄へ移住することに関して県としてどのような方針なのか?2015年に策定された「沖縄県人口増加計画」という公的資料の内容を読み込んでみました。将来的な人口減の要因のひとつに、「移住者が定着しない」という問題も含まれており、県としてもしっかり対策していることが分かりまし … 沖縄県は3日、新たに10~70代の29人の新型コロナウイルス感染を発表した。8日連続の2桁で、直近1週間の人口10万人当たり新規感染者は10万人当たり10・5人と増え9月7日以来、25日ぶりに全国最多。感染して入院中だった糸満市の80代男性が亡くなったことも発表した。

アマゾンプライム Cm 出演者, 羽生結弦 曲 陰陽師, ルー 英語 意味, 1 3 5-ヘキサトリエン 構造, こども自然公園 カブトムシ ポイント, セイン先生 英語 口コミ, スパイダーマン コミック 順番, ユナイテッドシネマ スクリーン 8,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です