カテゴリー
未分類

白夜行 映画 つまらない

密室となった廃船で、質屋の店主が殺された。決定的な証拠がないまま、事件は容疑者の死亡によって一応解決をみる。 しかし、担当刑事のハン・ドンスだけは腑に落ちない。容疑者の娘で、子供とは思えない妖艶な魅… 出演者は、ソン・イェジン、ハン・ソッキュ、コ・スです。 日本映画の最新ヒット作から名作、掘り出し作品までたっぷりとお届け。さらにドラマやアニメ、バラエティも充実した"テレビ好きの大人を満たす"エンターテインメントチャンネル。アレコレ見れてお得!視聴者プレゼントも豊富!イイコトいろいろ「チャンネルneco」 『白夜行』(びゃくやこう)は、東野圭吾の小説。集英社『小説すばる』1997年1月号から1999年1月号に連載され、1999年8月に刊行された推理長篇である。. 私はTV版白夜行の大ファンで、レンタル出来る日をずっと心待ちにしていた。 ズバリ言うと「白夜行」の名を借りた別の作品というか、TVでやってるただの つまらないサスペンスドラマという感じ。期待しすぎていただけに、ショックが 大きかった。 白夜行(ドラマ) ... 総合ランキング > 映画ランキング > ドラマランキング > アニメランキング > 番組ランキング > 検索. 2011年公開の『白夜行』は東野圭吾原作の推理小説が元になっています。 韓国映画や舞台、ドラマなどで数々上映される人気作品です。 猟奇的な生き方ともとれる雪穂の言動が話題となりましたが、彼女はなぜ亮司を「知らない」と一蹴したのでしょう。 白夜行 -白い闇の中を歩く- (2009) white night . 『白夜行』 (c)2011 映画「白夜行」製作委員会監督:深川栄洋原作:東野圭吾出演:堀北真希/高良健吾/船越英一郎/戸田恵子/田中哲司/姜暢雄/緑友利恵/中… 僕は映画を作る学校でシナリオを書いているのですが、久しぶりに白夜行を見直して、驚きました。ここには人間が全て描かれているな、と。母も兄も、愛も友情も父も。何が本当か分からない世界の中に2人が純粋に生きていて、でも犯罪に汚れていて…。 映画を観て、「これは真希ちゃん主演の映画じゃないな」と思いました。 真の主役は船越さんです。 船越さん主演の刑事ドラマは月に1本は必ずテレビで放映されていますので、そちらをご覧になられた方がいいかもしれません。 東野圭吾の人気小説を基にした韓国映画バージョンで、連続殺人事件の犯人を追う行き過ぎたミステリー映画。殺人の動機にも、ストーリーにも、いまいち説得力に欠ける物語です。32点(100点満点), ある日、密室状態の廃船で質屋の店主が殺害される事件が起きるが、容疑者死亡という形で解決。だが、担当刑事のドンス(ハン・ソッキュ)は、この事件にどこか釈然としないものを感じていた。やがて当時の容疑者の娘で、今はユ・ミホと名乗るイ・ジア(ソン・イェジン)と、被害者の息子ヨハン(コ・ス)の周りで奇妙な事件が起き始める。, 面白そうな雰囲気はあるし、俳優たちもいいし、演出も悪くないけれど、肝心のストーリーがちょっとねえ、という作品です。, えぐい殺人のシーンや、美人女優のセックスシーンがあるので、それなりに刺激はあるけれど、でも肝心のオチがちょっとねえ、という作品です。, まずひとつはあまりにも多くの登場人物を短い時間内に登場させているので誰が誰だがよく分かりません。同時にあまりにも多くの殺人事件が起こりすぎて、ひとつひとつのエピソードが薄まってしまっているのが残念ですね。, 犯人は最初から画面に顔を出して登場するので、犯人探しの話というより、犯人の動機探しの物語になっています。なぜ犯人の男は人を殺し続けるのか。犯人の男とヒロインの女はどうつながるのかが物語の鍵なのです。, でもそれをオチに持ってきても、人殺しする奴の動機なんて知りたくないし、知ったところで「あーなるほど、それじゃあ殺すのも無理はないか」とはならないんですよ。, 百歩譲って、ヒロインのイ・ジアが性的虐待を受けていたから、おっちゃんおばちゃんを殺したところまでは理解できるとしましょう。でもだからといってそれ以降の殺人を正当化することにはならないし、子供二人に事件以来あそこまで強い絆が生まれるとは考えられませんでした。, それにあれだけの人数を単独で殺すってそう簡単なことじゃないですよ。死体処理の下りをかなりすっ飛ばしてたけど、死体を人目につかずに運び出して、他人の家の庭に埋める作業を一人でササっとやるのなんて不可能だから。, 基本的にこういう犯人探しの映画とか、連続殺人の映画って警察が間抜けじゃないと成り立たないような設定になっていますよね。いい加減に捜査をやって、適当に事件を片付けたことで、真犯人が自由の身になるというのがワンパターンになっていて、つまらないです。, フィクションだから、と言われてしまえばそれまでです。でもこんなリアリティーのないフィクションで楽しめる人たちが大勢いるっていうのが僕には不思議でなりません。, そもそも東野圭吾の小説ってなんであんなに売れて次々と映像化されているのが理解できないんですよ。なにが面白いんですか?, 僕の知り合いにその昔、まだ売れていなかった頃の東野圭吾と付き合っていた女性がいるんですが、彼女は別れて何年も経つというのにいまだに東野圭吾の話題になる度に顔が青ざめ、気分が悪くなります。, そんでもって友人宅にもし東野圭吾の小説があろうものなら、表紙をわざわざ裏返しにしないと気がすまないんだそうです。名前が目に入ってくるだけでも嫌なんだとか。, その女のほうが頭がおかしい可能性も十分にありえるんですが、一体どんなことをされたら人間がそれほどのトラウマを抱えるのか、僕にとっては小説よりもそっちのほうが謎の深いミステリーです。万が一その女性が復讐を始めたら「白夜行」どころの話じゃすまないでしょう。, 海外在住。映画ブログ歴10年以上。年間300本以上の映画やドラマを鑑賞。特技は文句を言うこと。, 同ブログでは読者のリクエストにお応えします。面白い映画、テーマ、ゴシップ、人生相談などがありましたら問い合わせフォームからリクエストしてください。, いつも楽しく拝見しております。映画ダメでしたか。僕は日本版もどちらも観てないですね~。, この原作はけっこう好きです。舞台が主に関西なので、関西弁が飛び交っているのがエエ感じです。, 東野圭吾の作品は、読んでてソツがないというか、主人公に感情移入しやすいという作品傾向があります。そのあたりに人気があるのではないでしょうか。, 「白夜行」はその中でもけっこう異質の作品ですが、東野圭吾の傑作の一つと言われていますね。, 主人公の心理描写を極力排して、まわりの人物からの視点から描いているので原作では登場人物がめちゃくちゃ多いです。, 長編なうえにそのあたりの描写が緻密で、各所に伏線が張りめぐされているので、細々したエピソードから二人の犯罪動機を浮かび上がらせています。, あともう一つの特徴は、1970年代~90年代の日本の時代背景を作品内に取り込んでいる事ですね。パソコン黎明期とかDCブームとか。。, 東野圭吾の小説はダラダラしてて、いつも最後まで読めないんですよ。それにしても売れてますよね。, 東野圭吾の元愛読者です。プラチナ・データでアレレ?となりナミヤ雑貨店の奇蹟でついていけなくなり脱落しましたwジャニーズキャストで映画化されるそうで、あーあ、駄作の歴史がまた1ページw 韓国でも本場の作家を差し置いて、村上春樹と双璧でかなりの人気だそうですのでまだまだ映画化されるでしょうね。割と人情物と復讐劇が多いので韓国人とは親和性高いのかも。 東野氏が女癖悪いっていうのは巷ではかなり有名ですしね。女優喰いまくってた故渡辺淳一からは嫌われてたらしいし。(モテモテで)今もぶいぶい(死語)銀座でホステス遊びしてるとか。まあおカネのない頃でもソコソコモテてたんでしょうけど。, やっぱり女癖悪いんですか。銀座で遊んでる噂は僕も聞いたことがあります。トラウマ抱えてる女性がほかにもたくさんいてもおかしくないですね。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, おすすめの動画配信( VOD)サービスを目的別に徹底比較!U-NEXT,、HULU、NETFLIX、dTVなどをランキングにし、特徴やメリットデメリットなどを紹介。映画やドラマを見るならどこが一番いいのか答えを出します。. 映画「人魚の眠る家」は面白い?つまらない?評判や評価は? 映画「人魚の眠る家」は面白いのか?つまらないのか? 評判や評価が気になるところですね。 原作、キャスト、主題歌と宣伝だけみると、 それくらい人に印象を残さない妙な作品に仕上げてあるのだ。 エンタメ作品というのは、緊張と緩和で読者を引っ張るのが基本だ。 しかし、『白夜行』ではその傾向は見られない。淡々とした描写がただひたすら続くだけだ。 【白夜行(ネタバレ)】死んだ亮司を「知らない」と一蹴した心理を解説!雪穂の闇と亮司の闇の違いは?亮司にとって白夜とは. 『白夜行』は数々のヒット作を生み出してきた東野圭吾さんによる小説作品です。2006年にはテレビドラマ化、2011年には映画化もされている本作。今回はそんな『白夜行』のドラマ版と映画版、それぞれのキャストについて紹介します。 ある日、密室状態の廃船で質屋の店主が殺害される事件が起きるが、容疑者死亡という形で解決。だが、担当刑事のドンス(ハン・ソッキュ)は、この事件にどこか釈然としないものを感じていた。 が、映画はそれがまったくない・・・。残念。 これを観て、「白夜行」は面白くない。と言われるのが悲しい・・・・。 私は今から、テレビドラマを見なおすことにします。。 【 堀北真希さん主演の映画『白夜行』では、雪穂(演:堀北真希)が犬猿の仲だった義妹の篠塚美佳の心を支配するようになります。なぜ、そのような事が可能になったのか詳しく紹介しましょう。 Amazonで東野 圭吾の白夜行 (集英社文庫)。アマゾンならポイント還元本が多数。東野 圭吾作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また白夜行 (集英社文庫)もアマゾン配送商品なら通常配送無料。 2019年8月10日; ミステリー・スリラー, 邦画; 堀北真希, 山田孝之, 深川栄洋, 高良健吾; 35936view 「女王の教室」(2005)、「白夜行」(2006)などの人気ドラマに出演し、名子役として鮮烈な印象を残した福田麻由子。 みたいムービー 35; みたログ 247; 3.49 点 / 評価:146件 きっと自分が悩んだのは誰かの相談に乗れるようになるために必要な事だったんだと思いながらブログ書いてます。ロードバイクで日本をぐるぐる。時には深夜バスで四国へGo!でも大抵は引きこもり。それでも今が一番楽しい気がする。, 前々から、あぁ、読んでみたいんだけども、なーんか食わず嫌いなんだよなぁ。という作家がいました。それが東野圭吾です。, 特に理由はありません。なんとなくみんなが「東野圭吾、東野圭吾」と連呼するのであまり近寄らないようにしていただけです。人々に囃し立てられるからには理由があるのでしょうが、そういうのはたいてい僕には合わないのです。, …ただね。やっぱり気になります。友人からすごい薦められたのです。白夜行。一晩で読んじゃったよ。と。そこで思い直します。読まずにダメだと決めつけるのはどうだろうか。やっぱり読んでみようかなと。, …正直、全然惹かれない。ミステリー特有の先が気になってページ捲りが止まらない現象が起こらない。停まる止まる。, なんでだろう。Amazonのレビュー評価も高いし、ドラマ化されたし映画化されたし、面白いはずなのに。, 何だろう。登場人物が多すぎるから?伏線が伏線ともいえないものだから?ハラハラ感がないから?共感が出来ないから?誰も好きになれないから?, 花が咲いた。「僕はその花を観て〇〇と思った」。とか、「この花の花言葉を知っているかい?実は…」, それしか書いていない。そりゃ、事実とかを淡々と書いてあれば読みやすいだろう。ただ、そこから想像力が働かない。感性を刺激しない。中二病的心をくすぐらない。, 永遠と二人の登場人物を様々な人の視線から追っかけるだけの小説。それで800ページ。, まぁ、それでも途中で投げなかったのはやっぱり読みやすいという長所があるからで、この本から何かを得ようとかそういうのではなく、時間つぶしの娯楽として読んでみると結構いい作品なのではないか?と思えてきた。, 僕は基本的に本から共感やら知識をメインで拾いたいと思っているからこの小説が合わないのかもしれないだけで、別にそこまで駄作というわけではないかと思います。, という事で、僕としてはかなりな辛い読書時間でしたが、東野圭吾読んでみました。とりあえず、このままではまだ東野圭吾がどうなのかわからないので、ドラマを観つつ、別の作品も読んでみようと思います。, ちなみに、毎回毎回読書をする時に気になった表現とか気に入った所には線を引くようにしているんですが、800ページ中に二ヶ所しか線を引けませんでした。, よくある話ではあった。こういう話を聞くたびに、つくづく男というのはお人好しな生き物だと思う。時には、離婚の原因が妻のほうにあったにもかかわらず、別れた後も何かと力になってやろうとする男さえいる。ところが女のほうは、仮に自分に非があったとしても、別れた男のその後の人生には全く無関心だ。. 東野圭吾の名作「白夜行」と続編「幻夜」のつながりをあなたはご存知ですか? 「幻夜」巻末の解説文を読み、両作品のつながりを理解した時、僕はトリハダが立ったのを覚えています。まだ読んでいない人は是非本記事を参考にしてください。読んだ人は一緒に感想を共有しましょう。 白夜行 -白い闇の中を歩く-のあらすじ. 評価 映画と原作を較べると、多くの場合は小説の方が面白いという結論になる。映画には時間的制限があるが小説には時間的な制限がないのが大きな要因だろう。もちろん、それだけじゃないけど。 長くても2時間半にまとめなきゃいけない理由はいくつかある。 白夜行 -白い闇の中を歩く-,日々閲覧した韓国映画について、あくまで個人的な感想を述べていきます!おもしろ~い映画、オススメの映画、残念な映画などいろいろとNAVIさせていただきます(^^) しかしこの「白夜行」がとても良く、イメージが変わりました。 その直後にテレビドラマ版を見たのですが、結末から見せる演出や二人の葛藤を描く作りにうーんと唸ってしまいました。悪い作品ではないけど、書かないことがこの作品の肝だと思うので。 連作短篇として連載されていたが、単行本では長篇に構成しなおして刊行された。 監督 パク・シヌ. アニョハセヨ〜東野圭吾氏の原作韓国版映画「白夜行〜白い闇を歩く〜」日本でも映画は堀北真希でドラマは綾瀬はるかで首つり自殺を殺人事件と疑って追う刑事が14年前の… 少々厚めの小説。著者は東野圭吾。実は本作を先に見るか、あるいは原作を先にするかで悩みました。この場合、正解ってものが無いですからね。まさにお好きにどうぞって感じで、今回は映像の方からにしてみました。結果的には正解じゃないかと見終わった後に思いましたけどね。 Amazonのレビュー評価も高いし、ドラマ化されたし映画化されたし、面白いはずなのに。 …面白くない。それが800ページ以上ある。 何だろう。登場人物が多すぎるから?伏線が伏線ともいえないものだから?ハラハラ感がないから?共感が出来ないから? 東野圭吾が執筆したベストセラー小説「白夜行」が原作で、2011年に映画版として劇場公開された。主演の堀北真希をはじめ、豪華キャストが挑む映画版「白夜行」。サスペンス要素が満載の儚くも切ない内容のあらすじは、見る人をどんどん惹きつけていく。

インスタ ストーリー ハイライト 足跡, キアラ 宝具 最低, Windows10 スタートアップ 起動しない, 沖縄 離島 高校, 夏目友人帳 声優 死亡, ダイキン キャリミー 口コミ, アジア 人口増加 国, 松本人志 天才 とんねるず, バナナケーキ しっとり プロ, 飛行機 パソコン 預けてしまった, ひるね姫 宇多 丸, ナム ジヒョン 似てる,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です