カテゴリー
未分類

国際連盟 非加盟国 フランス

国際サッカー連盟(こくさいサッカーれんめい, 仏: Fédération Internationale de Football Association )は、サッカー(アソシエーション式フットボール)の国際競技連盟であり、スイスの法律に基づいた自立法人である。 略称はFIFA(ふぃふぁ、フランス語発音: [fifa] 、英語発音: [ˈfiːfə] )。 国際連盟(こくさいれんめい、旧字体:國際聯盟、英語: League of Nations 、フランス語: Société des Nations 、スペイン語: Sociedad de Naciones 、英語略称:LON 、フランス語略称:SDN,SdN)とは、第一次世界大戦後の1919年の協商国と、ドイツ帝国とのヴェルサイユ条約、および中央同盟国との諸講和 … 『世界にある国の数はいくつあるの?』「国連非加盟の国ってどのくらいあるの?」誰もが一度は 考えたことがある疑問かも。日本国政府が承認している国の数は196カ国ですが 実は国連加盟国数でカウントすれば193カ国しかない! 国際連盟の本部はスイスのジュネーブに置かれ、日本を含む42カ国の加盟によりスタートしました。しかし、この国際連盟、残念ながら組織上の欠点も多かったことから20年足らずで 活動停止に追い込まれてしまいます 。 国際連盟の主な欠点は次の3点です。 国際連盟が満州国の存続を認めなかったため1933年に日本は国際連盟を脱退しました。 その後、ドイツ、ソ連、イタリアなどが続いて国際連盟を脱退したことも、第二次世界大戦を国際連盟が阻止できなかった理由の1つであると言われています。 ]。後継の機関ともいうべき国際連合においては、安保理常任理事国に一定の優越する地位が付与されている。, 大日本帝国(日本)は脱退まで常任理事国であり、国際連盟事務局次長には新渡戸稲造、杉村陽太郎が選出されるなど中核的役割を担っていた。国際連盟に大日本帝国が加入した内閣総理大臣は原敬(原内閣)であった。日本は地理的にヨーロッパから遠距離であるために、ヨーロッパ諸国間の紛争に比較的利害を有していなかったことから、概ねヨーロッパの紛争(ギリシア等)に対しては、公平な第三者として調停を行うことができたと評価される[要出典][誰によって? 国際連盟は 1920年1月に発足 しています。 その前にあったのが、 第一次世界大戦 です。 日本は、この大戦では戦勝国 でしたので、 国際連盟の原加盟国 であり 、 常任理事国 でも ありました 。 この問題は、前半も後半も 正しい 記述です。 問題 ^  パリ講和会議中の1919年4月28日に採択された「国際連盟規約」が、同年6月28日、ヴェルサイユ条約の第1編として盛り込まれた。これに調印した42ヵ国が国際連盟の原加盟国[3]であり、規約の発効日である1920年1月10日を加盟年月日としている[2]。, ただし、1929年発行の「国際聯盟年鑑[1]」によると、以下の国家については別の年月日を加盟日と記している。, 国際連盟から離脱した事例としては、自主的な離脱(脱退)、連盟側からの離脱決議(除名)、政変による事実上の離脱(停止)の3種類に区別される。, International Organizations A - L League of Nations, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=国際連盟加盟国&oldid=79121988. ]。, 加入国が対等の立場において意思決定に参画するシステムは、平等の見地からは評価されるべきものであるが、実際には大国が小国を動かすことによって、国際連盟における世論を構築することが可能になる制度であるとの批判がある[誰によって? image by PIXTA / 54298942. <世界ろう連盟> 世界ろう連盟(wfd)は、各国のろう者団体を統括する国際的非営利団体です。wfdは、国際連合システム内で、b級の諮問的地位を有しており、国連経済社会理事会(ecosoc)、国連教育科学文化機関(unesco)、国際労働機関(ilo)、世界保健機構(who)に代表権を有しています。 国際連盟(こくさいれんめい、旧字体:國際聯盟、英語: League of Nations、フランス語: Société des Nations、スペイン語: Sociedad de Naciones、英語略称:LON[1] 、フランス語略称:SDN,SdN)とは、第一次世界大戦後の1919年の協商国と、ドイツ帝国とのヴェルサイユ条約、および中央同盟国との諸講和条約により規定され、ヴェルサイユ条約の発効日である1920年1月10日に正式に発足した国際機関である。, 連盟としての初会合は1920年1月16日にフランス・パリで、第1回総会は1920年11月15日にスイス・ジュネーヴで開催された。, 連盟本部は1920年から1936年まではスイス、ジュネーヴのパレ・ウィルソンに、1936年からは同じくジュネーヴのパレ・デ・ナシオンに設置されていた[2]。パリ家モーリス・ド・ロチルド(英語版、フランス語版)の屋敷シャトー・ド・プレニーも、1920年から1939年まで国際連盟の会場として使用された[3]。, 第二次世界大戦中は活動停止状態となったが、1946年4月20日をもって正式に解散し、その資産と役割は1945年10月24日に51ヵ国の原加盟国により設立された「国際連合」に継承された。, 第一次世界大戦中の1918年1月8日、アメリカ合衆国大統領ウッドロウ・ウィルソンは「十四か条の平和原則」を発表し、その第14条「国際平和機構の設立」において、国際的平和維持機構の設立を呼びかけた。この平和原則は、ドイツ帝国に対する講和条約の前提となり、パリ講和会議では連盟設立が重要議題の一つとなった[4]。同年、ジョヴァンニ・アニェッリと経済学者アッティリオ・カビアティ(Attilio Cabiati)が『欧州連邦か国際連盟か』を出版し欧州統合を主張した[5]。, 講和会議後に締結されたヴェルサイユ条約・サン=ジェルマン条約・トリアノン条約・ヌイイ条約・セーヴル条約の第1編は国際連盟規約となっており、これらの条約批准によって連盟は成立した。原加盟国は42カ国で、イギリス・フランス・大日本帝国・イタリアといった列強が、常設理事会の常任理事国となり、1926年にはドイツ国(当時ヴァイマル共和政)、1934年にはソビエト社会主義共和国連邦も加盟と同時に常任理事国となり、加盟国数が60カ国に達したが、以降は脱退・除名等で加盟国が減少に転じている[4]。, 提唱者が大統領であるアメリカ合衆国自身は、上院外交委員長であったヘンリー・カボット・ロッジやウィリアム・ボーラなどモンロー主義を唱える上院の反対により各講和条約を批准せず、その後の政権も国際連盟には参加しなかった。ロッジらは国際連盟規約第10条及び16条で規定された『戦争を行った国家は、ほかの連盟国全てに戦争行為をしたとみなし、当該国との通商、金融、交通を禁じ、連盟理事会の決定に従わなかった場合、連盟国に制裁として軍事行動を義務付ける』という条文により、他国同士の紛争にアメリカが巻き込まれることを危惧し、反対に回った[6]。, また、ロシア革命直後のソビエト連邦(ソ連、1934年加盟)や第一次大戦敗戦直後のドイツ(1926年加盟)は、連盟成立当初は参加を容認されなかった。このように大国の不参加によって、その基盤が当初から十分なものではなかった。, 国際連盟は戦間期のギリシャ・ブルガリア紛争などの小規模紛争解決に一定の役割を果たしたが、第二次エチオピア戦争などでは実効性を挙げられないケースもあった。, 1925年にはコスタリカが、連盟運営分担金の支払が不可能になったために初めて脱退し、翌1926年にはブラジルが常任理事国参入失敗を機に脱退した。1930年代には、満州国が承認されなかった大日本帝国、またナチスが政権を掌握したドイツが脱退(1933年)。その後、ホロドモールを収束させたソビエト連邦が加盟(1934年)するが、第二次エチオピア戦争でエチオピア帝国に侵攻したイタリア王国が脱退(1937年)、以降も後の枢軸国側中小国の脱退が続出し、大規模紛争の解決に対する限界を露呈した。, 第二次世界大戦勃発後の連盟は、各国代表が本国に帰還したことで規模縮小を余儀なくされたものの、一部専門家委員会の会合や予算執行などのための総会は開かれていた。また理事会は1939年12月、フィンランド侵略を理由にソ連を除名した。しかし、戦争の激化とともに総会・理事会の開催が困難となり、代替として総会議長であるユダヤ系ノルウェー人のC・J・ハンブロ(英語版)を委員長とする管理委員会を結成し、戦時中もロンドン、リスボンなど場所を移して会合を続けた。1940年のドイツによるフランス占領によってジュネーヴが地理的に孤立状態となったため、事務局など一部機関の移転が迫られた。, 事務局の一部機能を非加盟国であるアメリカ合衆国のプリンストン、薬物部をワシントンD.C.、財務部をロンドン、姉妹機関の国際労働機関をカナダのモントリオールへと分散配置した。戦争による職員減少や分担金未納による予算不足により、活動は統計記録の維持など最小限のものとなったが、プリンストンでは戦後に新国際組織を創設する計画・議論が行われていた。やがて1943年のテヘラン会談で国際連盟から新設の国際平和組織へ移行することが合意となり、1944年のダンバートン・オークス会議で国際連合憲章の原案が策定された。, 国際連合発足後の1946年4月8日、最後となる第21回総会を開催し、連盟の解散と資産を国連へ移行することを提案、4月18日の投票により決定し、4月20日に解散した。総会は国際連盟の創設者の一人であるロバート・セシルの結びのスピーチ「The League is dead; long live the United Nations!(国際連盟は死んだ、国際連合万歳!)」で幕を閉じた[7]。国際司法裁判所や国際労働機関は国連に引き継がれた。, 国際連合とは異なり、最高決定機関は「理事会」ではなく「総会」であった。総会の決定方法は多数決ではなく「全会一致」を原則としていた。また度々議論が行われたものの、強制力を持つ軍を組織することができなかった[8]。このため国際紛争において仲裁を行うための強制力を持つことが出来ず、紛争解決に独自の指導力を発揮できなかった。, ただ、世界における現実の紛争に必ずしも有効な解決策を提示できなかったとしても、史上初めて、国際機関として参加国の総意を以って意見を集約をするという理念は、評価されるべきものと考えられている[誰によって? Hutchinson & Co LTD. 田岡良一「連盟規約第16条の歴史と国際連合の将来」『法理学及び国際法論集(恒藤博士還暦記念)』(1949年、有斐閣)、336-337頁, 1933年段階で60万円(※当時、現在価値で60億円内外)。中外商業新報1933.2.19-1933.3.4(昭和8), 紛爭解決ニ至ラサルトキハ聯盟理事會ハ全會一致又ハ過半數ノ表決ニ基キ當該紛爭ノ事實ヲ述へ公正且適當ト認ムル勸告ヲ載セタル報告書ヲ作成シ之ヲ公表スヘシ, 聯盟理事會ノ報告書カ【紛爭當事國ノ代表者ヲ除キ】他ノ聯盟理事會員全部ノ同意ヲ得タルモノナルトキハ聯盟國ハ該報告書ノ勸告ニ應スル紛爭當事國ニ對シ戰爭ニ訴ヘサルヘキコトヲ約ス(報告書が当事国を除く理事会全部の同意を得たときは連盟国はその勧告に応じた紛争当事国に対しては戦争に訴えない), 1933年(昭和8年)3月27日外務省告示第21号「國際聯盟離脱ニ關スル詔書ノ聖旨奉體方」, 「連盟総会における日本代表の引揚げその他対策に関する閣議決定」(昭和8年2月20日閣議決定), https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=国際連盟&oldid=80612258, Googleの機械翻訳を翻訳の手がかりにすることは有益ですが、翻訳者は機械翻訳をそのままコピー・アンド・ペーストを行うのではなく、必要に応じて誤りを訂正し正確な翻訳にする必要があります。, 信頼性が低いまたは低品質な文章を翻訳しないでください。もし可能ならば、文章を他言語版記事に示された文献で正しいかどうかを確認してください。, 経済金融機関(Economic and Financial Organization), 通信運輸機関(Transit, Transport and Communications), 社会問題諮問委員会(Advisory Committee on Social Questons), 国際連盟婦人児童売買諮問委員会(Advisory Committee on the Traffic in Women and Children). 後の国際連合に比べると、広範囲にわたって列強の植民地にされていたアフリカやアジアには独立国が少なかったため … いう点で、特筆に値する。規模の上でも、連盟非加盟国のアメリカやソヴィエト連邦をも 含めた64 か国が参加する、1919 年パリ講和会議以来の大規模な国際会議となった。と はいえ結局、ジュネーヴ軍縮会議は見るべき成果を得ないまま、1934 年6 月の休会を 国際連盟では、何かを決めるときに加盟国すべての賛成を得ることが必要だった。 最大で60カ国近い加盟国があったから、すべての国の賛成を得るということはかなり大変。 だから、大切な事をなかなか決めることができなかった。 国際オリンピック委員会(こくさいオリンピックいいんかい、仏: Comité international olympique 、 CIO 、英: International Olympic Committee 、 IOC 、以下IOCと記述)は、近代オリンピックを主催する団体であり、またオリンピックに参加する各種国際スポーツ統括団体を統括する組織である。 国際連盟加盟国(こくさいれんめいかめいこく、英語: Member states of the League of Nations )は、国際連盟が発足した1920年から解散した1946年までの間に合計して63か国にのぼる。. Scott, George (1973). 国際自動車連盟(こくさいじどうしゃれんめい、フランス語: Fédération Internationale de l'Automobile )は、世界各国の自動車団体により構成される非営利の国際機関、国際競技連盟。略称はFIA。本部はフランスのパリにある。2009年以降の会長はジャン・トッド。 The League is dead; long live the United Nations! 国際連盟(こくさいれんめい、旧字体:國際聯盟、en: League of Nations、fr: Société des Nations、es: Sociedad de Naciones、英語略称:LON 、フランス語略称:SDN,SdN)とは、第一次世界大戦後の1919年の協商国と、ドイツ帝国とのヴェルサイユ条約、および中央同盟国との諸講和条約により規定さ … 常任理事国(国際連盟) 国際連盟の理事会において、任期のない国のこと。時期に違いはあるが、イギリス、フランス、イタリア、日本、ドイツ、ソ連がその地位に就いた。また、国際連盟に加盟していればアメリカ合衆国も常任理事国となる予定であった。 国際連合加盟国(こくさいれんごうかめいこく)は、国際連合(国連)の加盟国。 原則として主権国家で、国際連合総会決議での加盟の承認を要する 。 1945年の国連設立時の原加盟国は51か国、2020年現在の加盟国は193か国 。 なお加盟国の他に国際連合総会オブザーバーなどがある。 国際連合加盟国(こくさいれんごうかめいこく)は、国際連合(国連)の加盟国。 原則として主権国家で、国際連合総会決議での加盟の承認を要する 。 1945年の国連設立時の原加盟国は51か国、2020年現在の加盟国は193か国 。 なお加盟国の他に国際連合総会オブザーバーなどがある。 国連加盟国と分担率(2019年-2021年) 国連加盟国と分担率(2016年-2018年) 国連加盟国と分担率(2013年-2015年) 国連加盟国と分担率(2010年-2012年) 国連加盟国と分担率(2007年-2009年) 国連加盟国と分担率(2004年-2006年) 世界大戦で敗戦国となったドイツは,近隣国の反対もあり, 国際連盟に加盟できなかった。他方,医学大国ドイツを保 健協力から除外することは,あまりにも非合理的であった。 国際連盟保健機関は,早いうちからドイツとの協力関係を 模索し,専門家会合にベルンハルト=ノホトら,ドイツ� 国際連盟の設立 第一次世界大戦の後、国際平和を遂行するための国際機関が必要であるという考えから、アメリカ大統領ウィルソンの提案によって、 国際連盟が設立されます。(本部はスイスのジュネーブ) 当初は日本を含めた4カ国(フランス・イギリス・イタリア・ 第二次世界大戦の戦勝国(連合国)を母体として1945年10月24日に発足した国際機構。本部をアメリカ合衆国のニューヨークに置き、国際連合憲章(国連憲章)に基づき運営される。英語での名称はUnited Nations。(直訳すると「連合国」) あくまでも主権国家による国際機構であり、世界政府ではない(その証拠に国連に固有の武力はない。軍事力を行使する場合には安全保障理事会に発議して「多国籍軍」を編成することになる)。国際連盟とは全く別の組織だが、関連機関の一部を国際連盟から引き継 … 国際連盟の設立 第一次世界大戦の後、国際平和を遂行するための国際機関が必要であるという考えから、アメリカ大統領ウィルソンの提案によって、 国際連盟が設立されます。(本部はスイスのジュネーブ) 当初は日本を含めた4カ国(フランス・イギリス・イタリア・ 国際連盟加盟国(こくさいれんめいかめいこく、英語: Member states of the League of Nations)は、国際連盟が発足した1920年から解散した1946年までの間に合計して63か国にのぼる。, 後の国際連合に比べると、広範囲にわたって列強の植民地にされていたアフリカやアジアには独立国が少なかったために参加国が少数であったのが特徴である。, 発足当初の常任理事国はイギリス、フランス、日本、イタリアの4か国で、後にドイツとソビエト連邦が参入したが、常任理事国の加盟や脱退が相次いだことでこの6か国が同時期に常任理事国の座にあったことはない。, 1930年代には満州事変から満州国の樹立で批難された日本、ナチスが政権を掌握したドイツ、日独防共協定・日独伊三国軍事同盟に参加したイタリアを中心とする複数の枢軸国や、常任理事国参入を目指したものの認定されなかったブラジルなどの南米諸国の脱退が相次ぎ、さらに第二次世界大戦の勃発やフィンランドに侵攻したソビエト連邦(冬戦争)が除名されたことなどによって国際連盟は実質的にその機能を喪失した。, 1. 国際連合システム図; 加盟国一覧. 国際連合システム図; 加盟国一覧. 国際連盟に加盟しなかった国を次から選び、記号で答えなさい。 ア 日本 イ イギリス ウ アメリカ エ フランス という問題が出ました。調べてもよく分からなかったので教えてください! 出来れば理由も教え … 11月 22, 2017 22:09 Asia/Tokyo. <世界ろう連盟> 世界ろう連盟(wfd)は、各国のろう者団体を統括する国際的非営利団体です。wfdは、国際連合システム内で、b級の諮問的地位を有しており、国連経済社会理事会(ecosoc)、国連教育科学文化機関(unesco)、国際労働機関(ilo)、世界保健機構(who)に代表権を有しています。 ]。, 紛争処理以外では効果を上げたとする指摘もあるほか、満州事変に関する大日本帝国への勧告や、イタリアによるエチオピア侵攻に際しての規約第16条に基づく史上唯一[9]の制裁発動等、常任理事国が関係する紛争に対しても可能な限り対応した点では、現在の国際連合では安全保障理事会(安保理)常任理事国(米英仏露中の5ヶ国)が関係する紛争の処理が困難であることと比べ、評価されるべきであるとの意見もある[誰によって? 国際連合の常任理事国:イギリス、フランス、ロシア、アメリカ、中国の5か国。 連盟には3大大国(アメリカ、中国、ロシア)が抜けているので、今の時代には合わないでしょう。 かといって、今の常任理事国は第二次大戦の勝利国、連合国側の国です。 国際自動車連盟(こくさいじどうしゃれんめい、フランス語: Fédération Internationale de l'Automobile )は、世界各国の自動車団体により構成される非営利の国際機関、国際競技連盟。 略称はFIA。本部はフランスのパリにある。 2009年以降の会長はジャン・トッド。. 国際連盟の中心となったのは、「常任理事国」と「非常任理事国」から構成される理事会です。任期が定められているのが「非常任理事国」。その一方で任期が定められていないのが「常任理事国」で、国際社会に対してより強い影響力をもっていました。 準備プロセスの顕著な特色は,①国際連盟 非加盟国も含めて広く意見を募ったうえで 条約草案が作成され,この草案について再 び広く意見を――政府のみでなく民間業界 団体にも――求めたこと,しかも②条約草 案と各国政府・業界団体の意見およびこれ 国際連盟が満州国の存続を認めなかったため1933年に日本は国際連盟を脱退しました。 その後、ドイツ、ソ連、イタリアなどが続いて国際連盟を脱退したことも、第二次世界大戦を国際連盟が阻止できなかった理由の1つであると言われています。 ", 日本EC学会 『ECの政治統合』 有斐閣 1993年 2-3頁. ⑦.ベルギーの主権回復⑧.アルザス・ロレーヌをフランスに返還 ⑨.イタリア国境の再調整⑩.オーストリア帝国内の民族自治⑪.バルカン諸国の独立保障 ⑫.トルコ支配下の民族自治⑬.ポーランド独立⑭.国際連盟設立 英ロイド・ジョージ、仏クレマンソー・・ドイツ抑圧、勢力範囲拡 国際連盟の加盟国. 国際連盟の常任理事国は、イギリス・フランス・日本・イタリア4か国です。 これらの国は、第一次世界大戦の戦勝国でもありましたが、 アメリカは、上院の反対により加盟はしませんでした。 国際連合成立まで 1、国際連合成立まで:国際連合は1941年大西洋上の軍艦でアメリカのルーズベルト大統領とイギリスのチャーチル首相の秘密会談で構想が発表され成立した。1945年10月24日サンフランシスコで発足した。原加盟国は51カ国である。 現在の国際連合は、日本にとって何かと問題が多いようですが、これを理解するためには、国際連合発足の歴史を振り返ったり、国連憲章の敵国条項・常任理事国・拒否権・国連分担金・PKO活動について、よく知ることが不可欠だと思います。国際連合とは一体何 国際連盟の原加盟国は42か国で、その活動期間に合計で63か国が加盟しています。ただし、1930年代を中心に加盟国の離脱が相次いだことから、設立から解散まで加盟し続けていた国は25か国しかありません。 国際連合と比較してみましょう。 ⑦.ベルギーの主権回復⑧.アルザス・ロレーヌをフランスに返還 ⑨.イタリア国境の再調整⑩.オーストリア帝国内の民族自治⑪.バルカン諸国の独立保障 ⑫.トルコ支配下の民族自治⑬.ポーランド独立⑭.国際連盟設立 英ロイド・ジョージ、仏クレマンソー・・ドイツ抑圧、勢力範囲拡 国際連合成立まで 1、国際連合成立まで:国際連合は1941年大西洋上の軍艦でアメリカのルーズベルト大統領とイギリスのチャーチル首相の秘密会談で構想が発表され成立した。1945年10月24日サンフランシスコで発足した。原加盟国は51カ国である。 イランはWTO非加盟国中最大の経済国 . 『世界にある国の数はいくつあるの?』「国連非加盟の国ってどのくらいあるの?」誰もが一度は 考えたことがある疑問かも。日本国政府が承認している国の数は196カ国ですが 実は国連加盟国数でカウントすれば193カ国しかない! いう点で、特筆に値する。規模の上でも、連盟非加盟国のアメリカやソヴィエト連邦をも 含めた64 か国が参加する、1919 年パリ講和会議以来の大規模な国際会議となった。と はいえ結局、ジュネーヴ軍縮会議は見るべき成果を得ないまま、1934 年6 月の休会を 日本の国際連盟脱退(こくさいれんめいだったい)とは西暦1933年(昭和8年)3月に日本国政府が国際連盟に対し日本国が連盟から脱退する、抜けることを伝えた出来事です。国際連盟は第一次世界大戦を経験した国際社会が1920年に設立した世界の平和維持を目的とする国際機関です。軍事大国のアメリカ合衆国は国内の連邦議会が連盟に加盟することに反対したため加入しませんでしたが他の大国、イギリス、フランス、イタリア、ドイツといった欧州の国々は加盟していました。日本も連盟 … 国際連盟との大きな違いは、発足当初からアメリカ・ソ連の2国が加盟していることです。また、総会での評決は多数決でおこなうため、迅速な対応が可能になっています。さらに、紛争解決手段として、国際連合による武力行使を容認していることも大きな違いです。 Share: 万嶋せら. "European Federation or League of Nations? イランの貿易; イラン輸出連盟のラーフーティー会長が、イランはWTO・世界貿易機関外の最大の経済国であるとし、この機関へのイラン加盟の反対は政治的な動きだと語りました。 ラーフーティー会長. ]。, ただ、理事国として毎年少なからぬ分担金[10]を拠出する必要があり、一方で国際連盟を日本糾弾の場としていた中華民国(中国国民党政府)は日本と同等の地位と負担を主張しながら支払いが滞っていた。, 柳条湖事件を契機に、大日本帝国が満州全土を制圧すると(満州事変)、清朝最後の皇帝・溥儀を執政にする満州国を建国した。これに抗議する中華民国は連盟に提訴。連盟ではイギリスの第2代リットン伯爵ヴィクター・ブルワー=リットンを団長とするリットン調査団を派遣する。リットンは「日本の満州における“特殊権益”は認めたが、満州事変は正当防衛には当たらず、満州を中華民国に返還した上で、日本を含めた外国人顧問の指導下で自治政府を樹立するようにされるべきである」と報告書に記した。これが「リットン報告書」である。, 1933年(昭和8年)2月24日、国際連盟特別総会においてリットン報告について審議され、最終的な同意確認において、賛成42票、反対1票(日本)、棄権1票(シャム = 現タイ王国)、投票不参加1国(チリ)であり、国際連盟規約15条4項[11]および6項[12]についての条件が成立した。この表決および同意確認直後、席上で松岡洋右日本全権は「もはや日本政府は連盟と協力する努力の限界に達した」と表明し、立場を明確にして総会会場を退去した[13]。, その後、同年3月27日、大日本帝国は正式に国際連盟に脱退を表明し[14]、同時に脱退に関する詔書が発布された。なお、脱退の正式発効は、2年後の1935年(昭和10年)3月27日となった。, 脱退宣言ののちの猶予期間中、1935年まで大日本帝国は分担金を支払い続け、また正式脱退以降も国際労働機関(ILO)には1940年(昭和15年)まで加盟していた(ヴェルサイユ条約等では連盟と並列的な常設機関であった)。その他、アヘンの取締りなど国際警察活動への協力や、国際会議へのオブザーバー派遣など、一定の協力関係を維持していた。, しかし、1938年(昭和13年)9月30日に国際連盟が「規約第16条の制裁発動」が可能であることを確認する決議をすることで、日本政府はこれらの「連盟諸機関に対する協力」の廃止も決定した[15][16][17]。国際連盟から受任していた南洋諸島の委任統治については、1945年(昭和20年)9月2日に第二次世界大戦でポツダム宣言受諾により敗戦するまで、引き続き大日本帝国の行政下におかれた。, 篠原初枝『国際連盟 世界平和への夢と挫折』中央公論新社、2010年。.mw-parser-output cite.citation{font-style:inherit}.mw-parser-output .citation q{quotes:"\"""\"""'""'"}.mw-parser-output .id-lock-free a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-free a{background-image:url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/6/65/Lock-green.svg/9px-Lock-green.svg.png");background-image:linear-gradient(transparent,transparent),url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/6/65/Lock-green.svg");background-repeat:no-repeat;background-size:9px;background-position:right .1em center}.mw-parser-output .id-lock-limited a,.mw-parser-output .id-lock-registration a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-limited a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-registration a{background-image:url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg/9px-Lock-gray-alt-2.svg.png");background-image:linear-gradient(transparent,transparent),url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/d/d6/Lock-gray-alt-2.svg");background-repeat:no-repeat;background-size:9px;background-position:right .1em center}.mw-parser-output .id-lock-subscription a,.mw-parser-output .citation .cs1-lock-subscription a{background-image:url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/a/aa/Lock-red-alt-2.svg/9px-Lock-red-alt-2.svg.png");background-image:linear-gradient(transparent,transparent),url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/aa/Lock-red-alt-2.svg");background-repeat:no-repeat;background-size:9px;background-position:right .1em center}.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registration{color:#555}.mw-parser-output .cs1-subscription span,.mw-parser-output .cs1-registration span{border-bottom:1px dotted;cursor:help}.mw-parser-output .cs1-ws-icon a{background-image:url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/4/4c/Wikisource-logo.svg/12px-Wikisource-logo.svg.png");background-image:linear-gradient(transparent,transparent),url("//upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/4/4c/Wikisource-logo.svg");background-repeat:no-repeat;background-size:12px;background-position:right .1em center}.mw-parser-output code.cs1-code{color:inherit;background:inherit;border:inherit;padding:inherit}.mw-parser-output .cs1-hidden-error{display:none;font-size:100%}.mw-parser-output .cs1-visible-error{font-size:100%}.mw-parser-output .cs1-maint{display:none;color:#33aa33;margin-left:0.3em}.mw-parser-output .cs1-subscription,.mw-parser-output .cs1-registration,.mw-parser-output .cs1-format{font-size:95%}.mw-parser-output .cs1-kern-left,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-left{padding-left:0.2em}.mw-parser-output .cs1-kern-right,.mw-parser-output .cs1-kern-wl-right{padding-right:0.2em}.mw-parser-output .citation .mw-selflink{font-weight:inherit}ISBN 978-4-12-102055-0。. ニュージーランドに防衛や政治の一部を委託した2つの小国。委託しているだけであってニュージーランド領ではないが、島民はニュージーランド国籍を持っている。 個別にはそれぞれ外交関係を結んでいる国も多数あり、日本も国家承認して国交を結んでいる。 国連はクック諸島、ニウエが独立国家であることを認めている。 1 2 3. 国連加盟国と分担率(2019年-2021年) 国連加盟国と分担率(2016年-2018年) 国連加盟国と分担率(2013年-2015年) 国連加盟国と分担率(2010年-2012年) 国連加盟国と分担率(2007年-2009年) 国連加盟国と分担率(2004年-2006年) ⑦.ベルギーの主権回復⑧.アルザス・ロレーヌをフランスに返還 ⑨.イタリア国境の再調整⑩.オーストリア帝国内の民族自治⑪.バルカン諸国の独立保障 ⑫.トルコ支配下の民族自治⑬.ポーランド独立⑭.国際連盟設立 英ロイド・ジョージ、仏クレマンソー・・ドイツ抑圧、勢力範囲拡 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典 - 国際連盟の用語解説 - 略称 ln。第1次世界大戦を契機とし,アメリカのウィルソン大統領の提唱により,各平和条約の一部をなす国際連盟規約に基づき,世界平和維持と国際協力を目的として,1920年1月に発足した国際機構。 The Rise and Fall of the League of Nations. 次のページを読む .

地下室 の手記 ミドル ネーム, アメコミ 原書 おすすめ, グレイテストショーマン ラスト 娘 木, Pixivプレミアム 無料期間 解約, 世田谷区 バーベキュー 条例, Iq246 8話 Hulu, 芸能人 苗字 一覧, 有村架純 ダイエット ブログ, 大泉洋 行きつけ 東京, 羽生 結 弦 に なりたい, 妖怪シェアハウス 最終回 巫女, 宮迫 自宅 目黒区碑文谷, リニア 鉄道館 展示車両,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です